白無垢屋トップページ

イメージ
白無垢ピープル

白無垢に新日本髪で前撮り。多田真恵さんに感想をうかがいました。

今回は、前撮りで白無垢をご利用いただいた多田真恵さんにご利用の感想をうかがいました。新日本髪がとてもお似合いの花嫁さまです。


ーー新日本髪に白無垢姿がとてもお似合いでびっくりしました。白無垢で前撮りをされようと思ったきっかけはありますか?

多田真恵さん(以下敬称略) ありがとうございます。式本番は神前式ではなくキリスト教式で、白無垢を着る機会がないので、「和装の前撮りは絶対にしたい!」と思っていました。ウエディングドレスと同じように白無垢も一生に一度しか着ることのできないので、思い出として白無垢姿を残すことができうれしく思います。

ーー白無垢を着てみていかがでしたか。

多田
 白無垢を着ることができて本当によかったです。日本の伝統的衣装である白無垢に身を包んだときは、白無垢ならではの神秘的な魅力に圧倒されました。彼や両親も花嫁らしい白無垢をとても喜んでくれ、着てよかったなぁと心から思いました。

ーー ご両親に喜んでもらえるのは、花嫁さまにとって一番うれしいことですよね。
   ところで、
フォトスタジオで前撮りされる方はスタジオ所有の白無垢を着用されるようで、小物や髪飾りのみをお借りになる方が多いんです。なかには前撮りでも持ち込みNGのお店があり、キャンセルされた方もいらっしゃいました。多田さんが『白無垢屋』で白無垢をお借りになった理由や決め手はなんでしょう。

多田
 前撮りスタジオの白無垢も素敵だったのですが、種類が限られていたんです。写真としてきちんと残すならば、心残りのないように、完璧に満足のいく白無垢を着たいと思い、白無垢屋でレンタルしました。ネットで質の良い白無垢をレンタルできるショップを探していたので、『白無垢屋』が最適でした。

ーー ありがとうございます。

ーー白無垢は「花車に松鶴」を選ばれましたが、選んだポイントはありますか。

多田
 「小物は淡いピンク色を合わせたい」と決めていたため、花の模様が入った白無垢がいいなと漠然と思っていました。「花車に松鶴」は花だけでなく、鶴などおめでたい柄がたくさん入っていたので、「これだっ!」と思いました(笑)。

ーー笑。可愛らしさと豪華さのある柄行きですよね。わたしも小物はピンクを合わせたくなります(笑)。

ーーネットでのレンタルで、実物を見ないことへの不安はありませんでしたか?

多田 
多少の不安はありましたが、HPに挙げられているたくさんの写真を見てイメージできたので、安心してレンタルさせていただきました。また生地の説明なども細かく記載されていたので、レンタルする上でとても参考になりました。



ーー小物はご希望いただいた「紅梅」が予約中で申し訳ございませんでした。こちらのピンクの小物もとても可愛らしい色合いです。

多田
 とんでもございません。なかなかイメージにぴったりの小物をレンタルできそうになかったため、結局小物は自分で用意しました。

白無垢屋の紅梅色の小物
真恵さんに気に入っていただいた小物「紅梅」。今年レンタルをスタートしたばかりですが、早速人気があります。

ーーそれは大変だったと思います。そういえば、お母様と思われる方からもご連絡をいただきました。母娘で選ばれているのかな、仲がいいんだなと思ったのですが。

多田 そうです(笑) 。衣装のことはすべて母と相談しながら決めていました。白無垢についてもいろいろなアドバイスをもらって決めました。

ーーお母様のお眼鏡にもかなってよかったです!


お二人のゆかりの土地、奈良公園でのロケ。

ーーヘアのお花やブーケはご自身でご用意されたのでしょうか。コーディネートされていてとてもきれいです。

多田
 はい。自分で用意しました。小物に合わせてホワイトとピンクをメインにしていただきました。白無垢にピンクを合わせ、可愛らしい雰囲気にしたかったので、そのようなイメージを伝えて制作していただきました。

ーーすべてこだわって選ばれたんですね(感心)。


ーー新日本髪もとてもお似合いだと思いました。最近は洋髪ご希望の方が多いのですが、髪型はどのようにして決めましたか。

多田
 ありがとうございます。髪型はとても悩みました。白無垢屋様のInstagramやHPの写真を何度も見て、本当に参考にさせていただきました。洋髪もいいなと思ったのですが、「せっかく白無垢を着るからには、日本髪に挑戦してみたい!」と思い新日本髪にしていただきました。

ーー参考にしていただいてありがとうございます。


町屋が並ぶ撮影スポットは奈良の今井町。お二人の思い出スポットだそうです。

お忙しいところ感想をいただきありがとうございました。白無垢だけでなく、小物、髪型、ブーケ、ロケ地などすべてこだわって選ばれた花嫁さま。すばらしいバイタリティに脱帽です。

多田真恵さんが着用した「花車に松鶴」はこちら

多田さんは『ELLEmariage(エル・マリアージュ)』(ハースト婦人画報社)のエル花嫁ミューズ3期生としても活動しています。Instagramはプレ花嫁さまの参考になりそうです! ぜひご覧くださいね。

多田真恵さんのInstagramはこちら